結婚サービスや婚活サイトの利用は結婚への近道ですよ。

menu

【婚活らぶ】妥協はイヤだけど結婚したい!~今どきの婚活事情・婚活の方法~

【関東エリア】結婚式の二次会代行サービスを利用するならココ

評判の良い、結婚式二次会の代行業者をご紹介

一般的に 結婚式の二次会は
新郎新婦の友人が、幹事を引き受けるというのが常識になっています。

なので、幹事になった友人は、仕事の傍ら二次会の準備をすることになり、
かなりの負担になっていることは間違いありません。

仲の良い友人といえども
できれば幹事は引き受けたくない・・というのがホンネというところ。

また、新郎新婦にとっても、無理して引き受けてくれた幹事さんへの
心遣いも忘れてはいけないので、気を使います。

こういう みんなの気持ちをラクにしてくれる
結婚式の二次会代行業者が評判です。

面倒な計画やサプライズなどの準備を、一手に引き受けてくれるんです。

対応エリア 参加者最少人数 費用

二次会本舗
東京、埼玉、千葉、神奈川 40人 3,000円×人数 公式サイトへ

二次会istyle
東京、埼玉、千葉、神奈川 50人 3,000円×人数 公式サイトへ

二次会サポーターズ
東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、群馬、茨城 20人 2,500円×人数 公式サイトへ

(出典:2次会本舗、2次会istyle、二次会サポーターズ)

友人幹事さんと代行業者を比べてみました

① 段取り、準備
・友人幹事さん⇒ 司会進行や、店の手配から参加費の管理、出欠の確認、
なども全て含め、やるとこがたくさんあります。
ゲームの準備や景品の買い出しなどなど、お店との清算や後片付けまで。

・代行業者⇒ 事前の打ち合わせを2回~3回程度するだけで代行業者にすべてお任せできます。
出張相談、説明会は無料です。

② 会場選び
・友人幹事さん⇒ いちばん頭を悩ませる会場選び。
結婚式場に近い、人気店はすぐに予約で埋まってしまいます。

・代行業者⇒ 持っている情報量が違いますし、提携している会場も多いです。

③ 二次会当日の司会&サプライズなど
・友人幹事さん⇒ 受付や司会進行、サプライズの演出まで、一手に引き受けます。
だから、ゆっくりと楽しむことなんてできません。

・代行業者⇒ すべて引き受けてくれます。プロの司会者なので
盛り上げ方も知っていますし、何倍も要領良く、楽しい演出ネタを沢山持っています。
なにより、気を使わなくて済みますね。
経験豊富な業者はプランやオプションも豊富なので、打ち合わせの時に
やりたいことを伝えるようにしましょう。

④ 料金
・友人幹事さん⇒ 予算を決めていても、経費以外に何かと出費が出てしまいがちです。
また、幹事さんには後日お礼の言葉とともに、お礼金を渡すのがマナーです。
当日の会費も、一般的には新郎新婦が出しています。

・代行業者⇒ 依頼する二次会代行サービスによって、多少違いますが
サービス料×参加人数になっています。
参加人数や会費によっては、自己負担0円になることもあります。

このように様々な違いがあります。
打ち合わせの時に、きちんとこちらの希望を伝えるようにしましょう。

結婚式の二次会代行サービスが人気の理由

披露宴は親せきや仕事関係、二次会は友人関係と 分けて考えると、
二次会では料理はもちろん、ゲームやサプライズの演出などで
楽しんでもらいたいものです。
ただの飲み会で終わってしまっては、意味がありませんよね。

ですから最近は、
結婚式の二次会をプロに依頼する人が増えているんです。
新郎新婦が幹事さんに気を使うことなく、全員が楽しむことができます。

経験が豊富な業者は、音楽や進行にメリハリがあり、
知らない人同士が 仲良くなれるような演出もしてくれますよ。

————————————————————

一生に一度の結婚式、披露宴、そして二次会ですから
みんなが楽しめて、思い出に残るパーティーにしたいですよね。

二次会代行サービスを利用しようと思ったら
早めに 無料相談を受けましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly