婚活ガイド(基本)

結婚相手の条件とは?むかし3高、今は・・・

婚活

あなたは結婚相手の条件として、
なにを一番にあげますか?

性格ですか?収入?それとも次男がいいとか・・。

私も10代の頃は友人と理想ばかり語っていました。

背が高くてカッコ良くてスポーツマンで
頭も良くて。。。
そして、優しくておもしろくて。。。

条件を挙げたらきりがありません笑

王子さまが白馬に乗ってやってくるみたいに
いろいろと妄想してました。

おとぎ話じゃあるまいし、現実みがない理想論ってヤツです。

3高から今は3安の時代?

独身の女性が結婚男性に望む条件として「3高」というのがありました。
「3高」、つまり高学歴、高身長、高収入です。

ほんと、私だけじゃなく
ひと昔前は「3高」の時代だったんです。
自分の事はさておき男性には とっても厳しかったんですね~

でも理想は理想、現実は現実で
ほんとに「3高」の人と結婚した人は
少なくとも私の周りにはいませんでしたよ^^;

で、最近はこの「3高」ではなく、「3安」と言われているそうです。
安心、安定、安らぎの3つです。
(安心・安全・・と言いたくなりますが違います)

なるほどね~

今はなんか すさんでいると言うか
人間関係、職場でのストレスなどなど、生きていくだけでも窮屈さを感じます。

だから、昔以上に家庭に安らぎを求めているということなんでしょうか。

付け加えると「3高」は女性目線だけど、
「3安」は男女ともに望んでいることらしいです。

■ 安心について
ひとりはやっぱり淋しいから。
好きな人と一緒にいる安心感って、ほんと何物にも代えがたいです。

自分のことを理解してくれるパートナーは安心できます。

■ 安定について
人間は変化を嫌い、安定を求める生き物です。
仕事でも生活でも、先が見えない不安よりも、
安定した生活を送りたいと思っているんですね。

ギャンブラーよりも堅実な仕事がいいということかな。

■ 安らぎについて
どこにいても何をしてもストレスを感じる現代、
せめて家庭だけでもストレスフリーで
安らぎたいと思っているということでしょう。

—————————————————————

安心で安定した、安らぎのある家庭は
夫婦ふたりでつくりあげていくものだと思います。

だから、いつも相手を思いやり、
同じ方向を見ていられる二人だったら 理想の家庭を築くことができるでしょう。