コラム

結婚につながる恋愛って・・?30代 抑えておきたいポイントとは

婚活 30代

「長過ぎた春」って時々聞きますよね。

ずるずると何年もつきあっているのに、
結婚する気配がなく、とうとう分かれてしまったと言うケース。

そうかと思えば会って間もないのに
スピード婚をしてしまった彼女とか。

よく芸能ニュースとか耳にしますけど
私の周りにもいますよ(^^)

また他の子は、短期間に何人もの彼と付き合うって子。
もちろん同時進行じゃなくて、
別れてはまたすぐに新しい彼ができる・・という繰り返し。
彼女はそれを望んではいないんだけど、
なぜか、結婚にはつながらず短い恋を繰り返しているんですね。

羨ましくもあり、ちょっと可哀そうかなとも思います。
きっと彼女は寂しがり屋なんだろうなぁ。。。

20代のうちは、
どんどん恋をしたほうがイイということはよく聞きますよね。
恋愛に関する本などにも書かれています。
失恋を含めて恋愛はオンナとして成長させてくれるんです。

私もね、もっと恋愛をしておけばよかったな、なんて思います。
そしたらもっと女らしく、ワンランクアップなんて笑

でもでも、30代を過ぎたら
そんな短い恋はやめたほうがいいかもです。

アラサーの恋愛は、結婚を意識したほうがいいかなって思う訳です。
一生独身を貫く人は、自由な恋愛をどんどんしたらいいです。

結婚につながる恋愛をめざすなら

近い将来、一度は結婚をしようと考えているなら
今の恋愛感を見直してみましょう。

「恋愛=結婚」としたいところですけどね、
完全一致にはなかなかならないんですよね~

恋愛は個人の問題だけど、本人同士が良ければそれでもいいでしょっ。
でも、結婚はどうしても現実的というか、
恋人の時には見えなかったことが見えてくる。
親のこともでてくる。

本人同士以外のことで、ケンカをすることも出てくる訳ですね~。

後悔しないためにも結婚にむすびつくポイントをあげますね。

・彼(結婚を考える相手)にもとめる条件をはっきりさせる
「彼が好き♪」というだけでは、なかなか結婚生活は続きません。
だから、あなたがどんな結婚生活を望むのかを
はっきりさせておきましょう。

具体的にいろいろな場面を考えるといいですね~
こんなはずじゃなかった・・と思わないためにも。

その条件を満たすかどうか、彼との会話の中で
さりげなく聞きだしちゃいましょう(^^)

・タイミングが大事
やっぱり結婚はタイミングだと思うんですよね、経験上。
いくら女性側が「今すぐ!」といっても
男性が仕事で悩んでいたりスキルアップを考えていたりすると・・ねぇ。

・見切りをつけることも大事
将来の結婚のイメージが彼と一致していても
彼が優柔不断で決めきれないこともあります。
そういう彼をずっと待っているのか、さっさと別れてしまうのか
あなたの決断しだいです。

彼しかいない・・じゃなくて
もっと素敵な彼が待っている!・・と思うことも必要です。

アラサーの場合は長くて1年で結婚にいきたいですよね~
そうじゃないと「長過ぎた春」になることは目に見えていますから。

私もあの時
「彼と今結婚しないと、一生結婚できない」と思った訳で、
もし違っていて、自分を卑下せず
「私にはもっと素敵な人が現れる!」と思ったら
違った人生を歩んでいたと思います。