婚活ガイド(基本)

婚活の方法&そのメリット・デメリット

婚活の方法

「婚活」は結婚相手を探す活動のこと。
結婚活動が縮められました(^^)

就活のように、何でも略すのが好きですよね笑

「婚活」という言葉は、
2007年、家族社会学者・山田昌弘教授と
少子化ジャーナリスト・白河桃子さんが提唱されました。
そして、2008年に発売の「婚活時代」がベストセラーになり
これで一気に知名度があがったようです。

今やこの言葉を知らない人はいないと言うくらい
当たり前に使われていますよね。

晩婚化がすすんで、ますます「婚活」は当たり前だし
重要性が高まっているように思います。

ひとことで「婚活」といってもいろいろな方法があります。

狭く考えると「婚活」=「お見合い」となりがちですが
そうではなく、もっと広くとらえることが必要です。

料理教室に通ったり、美容に気を配ったり
中にはエステに通う人やジムに通う人もいるかもしれません。
これも立派な「婚活」なのですね。

でも、やっぱり結婚は相手がいないとできませんから
出会いを求めて行動を起こすことが大切です。

その方法としては、
・合コンに参加する
・友人に紹介してもらう
・結婚相談所に登録する
・婚活サイトに登録する
・お見合いパーティに参加する
・街コンに参加する

など、いろいろな方法があります。

ひと昔前では考えられませんが、
それだけ自分ひとりでは、
なかなか結婚できない人が増えているのかもしれませんね。

いろいろな出会いの場を活用して
「結婚につながる出会い」をしたいものですね~

婚活のメリットは?デメリットもあるの?

それぞれの詳しい説明は別のページですることとして、
ここでは婚活に関するメリットとデメリットを考えましょう。

<メリット>
・結婚を意識している人と出会うことが多いので、理想の人と出会う確率も高くなる
・結婚相談所等を利用すると、条件に合った相手を探してもらえる
・交際から結婚までがスムーズ

<デメリット>
・出会うトキメキよりも条件が気になってしまう
・入会金や月謝など、費用がかかる
・運命的な出会いは起こりにくい

行動力さえあれば、
結婚にむすびつく出会いがあるんじゃないかなと思います。

恋愛ドラマのような、ドキドキする出会いはないかもしれないけど
一緒に生活してもイヤじゃない、リラックスできる相手と
出会う機会はきっとあると思いますよ。