婚活ガイド(基本)

婚活サービスや婚活サイトの主な流れ

婚活の流れ

ネットが今のように普及していない時代は、
お世話好きなおばちゃんが近所にいて
「○○さんちのAちゃんはそろそろイイお年頃ね~」
「▲▲さんの息子さんはどうかしら?」なんて会話が飛び交い、
あっという間にお見合いを設定された・・ってことがよくあっていたと思います。

「好きな人はいないの?」とか「まだ結婚しないの?」なんて
今だとセクハラだと思われそうな話だって。

おせっかいなおばちゃん達の存在は、
ウザイと思われがちですが
ある意味必要だったと思います。

今は人間関係が希薄になっているから
少なくなりましたよね。

そんな世話好きおばちゃんのような存在が結婚サービスだといえます。

本気で結婚をしようと考えたなら、
結婚相談所のようなサービスはとっても心強い味方になってくれます。

近所のおばちゃんはひとりだったとしても
結婚相談所はいろいろありますから、
自分にあったサービスを選ぶようにしましょう。

また、今はネット上での婚活サイトも注目を集めていますよね。
こっそり始めたい人は
婚活サイトを利用するのもいいかもしれません。

どの方法を取るにしろ、
まずは入会したり登録したりすることから婚活は始まります。

婚活のステップは?

1.婚活の方法を決め、入会または登録する
内容や費用、そのサービスの手順などを正しく理解しましょう。

2.プロフィールを準備する
婚活に必要なことはまず、プロフィールです。
あなたが結婚相手のことを知りたいように、
他の人もあなたのことについて知りたいのは当然ですよね。

最初の 唯一の情報になります。
利用するサービス等で書く内容が決まっていますから
それに沿って書けばOKです。

3.ファーストコンタクトをとる
結婚相談所では、プロフィールに書いた条件に合う人を紹介してくれます。
多少違いがあると思いますが、相手のプロフィールが届きます。
最初は名前は伏せてありますが、
双方が会いたいと言う意思を示せば、名前を知らせてくれたと記憶しています。

マッチングサイトなどではお互いが直接連絡を取り合い、
話をすすめていきます。

婚活パーティもマッチングのような流れですから、
最終的に主催者がマッチしたカップルを発表するという流れです。

4.交際を楽しみましょう
ファーストコンタクトに成功したら交際を楽しみましょう。
結婚できる相手かどうか、見極める期間ということですね。

一度会っただけで、結婚相手じゃないと感じるかもしれないし
数回あってダメだと思うかもしれない。

その場合でもがっかりする必要はありません。
次の相手の紹介を待つだけ、
婚活サイトだったら別の相手を探すだけなのですね。

5.運よく結婚へ!
交際がスムーズにすすみ、お互いに理解が深まれば結婚ですね。
と同時に結婚相談所は退会です。

サービスによっては、祝い金などのお祝いが用意されている場合もあります。

————————————

出会いから結婚までの期間が短い人もいれば長い人もいます。

人それぞれですから
下を向かず、前向きに行動していきましょう。