結婚情報サービス

婚活の方法~結婚相談所ってどんなところ?

結婚相談所 婚活

いろいろと婚活の方法がある中で、
いちばんポピュラーな方法が結婚相談所への入会だと思います。

よくCMなども見かけますしね。
中でも「オーネット」や「サンマリエ」、
「ツヴァイ」、「ノッツェ」が大手で知名度も高いです。

それ以外にも「パートナー。エージェント」や「ゼクシィ」なども
注目を集めています。

ひとつひとつの特徴などは、別のページで紹介するとして、
ここではざっくりと説明していきますね。

結婚相談所は全国に会員がとても多いので、
希望に沿った相手が見つかる可能性が高くなります。
つまり、成婚に結び付きやすいのですね。

また、会員にカウンセラーがつき、
マッチングから交際、結婚まで全てにおいてサポートしてくれます。
カウンセラーとの相性が問題にはなりますが、
うまく作用すると、鬼に金棒のような存在です。

料金形態は結婚相談所によって、
入会金で3万円〜20万円くらいと、かなり幅があり
月額費用もかかりますから、資料を取り寄せるなどして
事前に大体の金額を把握しておくようにしましょう。

結婚相談所は大きく2つのタイプに分けることができます。
「仲人・結婚相談型」と「データマッチング型」です。

恋愛経験が少なかったり内向的な人だと「仲人型」、
忙しいので効率よく婚活をすすめたい人は「データマッチング型」が
よさそうですね。

「仲人・結婚相談型」と「データマッチング型」の特徴

・仲人・結婚相談型
手厚い支援が期待できる結婚相談所です。
また、男女とも会員の結婚に対する意識が高いので
成婚率が高いのも特徴です。

場合によっては、データに載っていない情報を
カウンセラーが持っていることも。
新しいご縁を結んでくれる可能性がぐっと高くなりますよ。

ただ、先ほども書きましたが
カウンセラーとの相性も大事になってきます。

「ゼクシィ 縁結びカウンター」や「パートナー。エージェント」、
「IBJメンバーズ」などです。

・データマッチング型
好みの相手を探してもらえるのが「データマッチング型」です。
全国に店舗数も多く、会員数も多いので
希望の相手に巡り合う可能性も高くなりますね。

相談所によって、それぞれ特徴がありますが
データマッチングに限らず、パーティやイベント、
会報誌など、出会いの場をいろいろと提供してくれます。

「ツヴァイ」、「ノッツェ」、「楽天オーネット」などです。

——————————————————————

ほとんどの結婚相談所が無料で資料請求ができますから
自分の性格などを考えて、
興味がある結婚相談所をいくつか選んで、資料請求をしてみるといいでしょう。

来店する前に、大体を把握し
分からない点、質問したい点をまとめておくと
よりスムーズだと思います。