コラム

ホントにこの男性で大丈夫なの?結婚して不幸にならないために

婚活

結婚は「運」と「タイミング」だよ・・と
お伝えしましたよね。

でも、いざ結婚となると
急に不安になってしまうものです。

大恋愛で不安に思う暇もなく結婚に至る人もいますけど。

そういう人はさておき、
おおよそ、マリッジブルーという言葉があるように
不安になってしまいます。

その不安になる理由としては
収入が低い、貯金が少ないなどの将来への経済的なものが多いようです。

また、嫁ぎ先への不安や義理の両親、親せき付き合いへの不安もあると思います。

結婚は他人が一緒に共同生活をして
ひとつの家庭を作り上げていきます。

つまり、今までと違うものをつくりあげていく作業になりますよね。

人間は変化を嫌う動物ですから
多少は不安に思うのがフツーだと思います。

でも結婚して、こんなはずじゃなかった!
こんな男性だったとは・・!と最悪な結果になる前に、
結婚しても大丈夫な男性かどうかを
「見極める目」が大事じゃないかなと思います。

恋は盲目などと言いますしね。
または、恋愛中は両目でしっかり見て結婚後は片目をつぶる とも・・笑

不幸な結婚をしないために

婚活中に相手をしっかりと見極める冷静さも重要だと思います。

いくつか見極めるポイントをお伝えしますと、

・浮気、不倫
言うまでもありませんが、浮気は絶対にダメです。
夫婦関係も親子関係も全て壊れます。
お金もすべてなくなると思ってくださいね。

でも、結婚前に見極めるのはちょっと大変かもね~

・経済力がない
そもそも結婚するには、ある程度の経済力が必要な訳で
家族を養う力がない男性は、基本NGだと思います。
婚活中に知り合った時、定職がないとか浪費家みたいなことは
分かるので、早い段階で区切りをつけたほうがいいかなと思います。

・自己中で家族を傷つける
短気だとか自己中の性格とか、
できる限りお付き合いを始めた時に分かればいいですよね。
でも、つき合っている時は優しかったのに
結婚した途端に性格がガラッと変わったという話も聞くので、
日頃の態度から判断したいものですね~

・ウソをつく、コミュニケーション能力が低い
私としてはウソがすべて悪いとは思わないんですが、
知らないほうが幸せ~という事もありますしね。

人生はいろんなことがありますから
その出来事について、ふたりで解決できるような関係がいいなと思います。
コミュニケーション能力が低いと、
自分の気持ちをきちんと伝えられないし、
誤解も生まれやすいかな・・。

————————————–

結婚に動き出してしまったら
なかなか後戻りできません。

なので、相手を好きになる前に、結婚相手として見るまえに
十分に見極めたいですね。

だからといって、
結婚に対して臆病になるのは間違いで
いろいろな人と知り合って、男性を見極める目を養うことが大切でしょう。